ピティナ熊本秋季ステップ

11月5日

私達、熊本きなっせステーション主催のステップでした。

アドバイザーに、大宜見朝彦先生・須崎朝子先生・春畑セロリ先生をお迎えしました。

 

私はアナウンス係&ポピュラーアンサンブル担当のため、

バタバタで生徒さん達の写真を撮りそびれた~~。

 

私達スタッフも、

セロリ先生の作品である「リレーdeブルク」で出場。

9人でリレー連弾をしました。

 

 

 

 

 

立ったまま入れ替わりながら弾いていき、

曲想に合わせて踊るパフォーマンス(笑)

 

 

 

 

ピアノってひとりで弾くことが多いけど、

チームで弾くのって面白さあり、難しさあり。

チームワークで曲を作り上げるのは楽しいですよ~。

でもこれ、かなりの音楽力が必要!

生徒さん達にも発表会とかでチャレンジしてもらおうかな~。

Follow me!