🎹ピアママLINE 55「耳の貯金 2」

「耳の貯金 2」

生まれてから現在まで、どんな音楽をどのくらい聴いてきたか、つまり「耳の貯金がどのくらいあるか」は、ピアノを弾く上で、また作曲・編曲したり、アンサンブルしたりする上で、とても重要なことだと私は思います。

5歳離れた兄が中学生の頃かと思いますが、レコードプレーヤーを買ってもらいビートルズなど洋楽やフォークなどを聴いていました。私は小学低学年だったと思いますが、その時のいろんな曲をよく覚えています。

子どもの頃の耳はスポンジです。たくさんいろんな音楽を聴かせてあげて下さい。

ちなみに、
息子が小さい頃、ポンキッキの曲に子守りをさせてたくらい聴かせていたら、ミュージシャンになりました。
娘が小さい頃、オーケストラやピアノ曲などクラシックをずっと聴かせてたら、ピアノ弾きになりました。最近はジャズやポピュラーもしますが。

注) 関連性は定かではありません😅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です