🎹ピアママLINE 95「さいたピアノコンクール本選」

🎹ピアママLINE 95「さいたピアノコンクール本選」

先日さいたピアノコンクール本選があり、3名出場しました。なんと全員1位✨さいたで1位は3人とも初めてです👏
一人一人の「伸びポイント」を考えてみました。

幼児コースS君(年長)。
ピアノを習い始めてまだ10カ月。音色や呼吸やリズム等、ガンガン私が言うことに対して、すぐにできなくて何回も何回も繰り返しても「楽しかった〜」と帰っていきます(^^)
“物事の受け止め方がポジティブ”これがS君の「伸びポイント」だと思います。

中学生コースMちゃん(中2)
娘が担当するようになって10カ月、この数ヶ月でみるみる成長してきました!これまでピアノは好きだけど部活もあるし練習時間も取れなかったMちゃんの「伸びポイント」は”本気スイッチON”。ピアノ頑張りたい!本気度がアップすると練習時間確保も練習内容も変わります。明後日はバッハコンクール全国大会にも出場します。

SコースTちゃん(中1)
Tちゃんも娘が担当するようになって10カ月。これまでもコンクールを受けてきて良い結果もあれば苦しい結果の時もありました。部活もあり家での練習が少なくて親子バトルもあったり(どこの家庭でもありますよね💦)。
Tちゃんの「伸びポイント」は”自立と七転び八起き”。雨が酷くても寒くても自転車がダメなら歩いてレッスンや練習に来ます。やるぞ!と決めたらメゲずに頑張れます。

生徒のみんなひとりひとりにそれぞれの伸びポイントがあります。発表会に向かってる今、それが現れやすい時期。伸びポイントをツンツンつついて褒めて成長に繋げていきたいと考えます💖
さて、お宅のお子さんはどんな「伸びポイント」?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です